矯正歯科 平日10:00~13:00 14:30~19:00 土曜日9:30~12:30 14:00~18:30 休診日 火曜・金曜・祝日 電話番号052-961-0033

歯科・小児歯科 平日10:00~13:00 14:30~19:00 土曜日9:30~12:30 14:00~18:30 休診日 木曜・日曜(予約制)・祝日 電話番号052-684-7887

矯正治療の流れ

名古屋市 矯正歯科 東区 久屋大通 中区 ササキ矯正デンタルオフィス

久屋大通駅のササキ矯正デンタルオフィス 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ
久屋大通駅のササキ矯正デンタルオフィス 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ
お知らせはこちら
診療カレンダーはこちら
HOME»  矯正治療の流れ

治療の流れ

1.初診・相談

現在の歯並びの状態についての説明と相談、治療に対する希望などを伺います。

2.観察

適切な矯正治療の時期が来るまで、歯の萌出及び顎骨の成長、お口のブラッシングの状態を観ていきます。

3.検査

歯型の採得、口の中と顔の写真撮影レントゲン(セファロ、オルソパントモ、顎関節)撮影をします。

4.診断

検査で得られた資料をもとに分析・診断を行い具体的な治療法を決定します。

5.治療の承諾

治療方針・方法をご承諾し希望されましたら、治療の準備に入ります。

6.矯正治療の開始

3~4週間に一度来院していただき、矯正装置作製の準備・装着、矯正装置、器具の調整をします。
ブラッシング指導、筋機能訓練等を必要に応じて行います。

7.保定

歯を動かした後、保定装置を使い歯並びを落ち着かせていきます。
歯は高齢になるほどに歯の傾きや歯の咬耗がおこり、歯周組織(歯槽骨、歯肉)の状態などにより歯列に崩れが生じ易くなります。
保定装置を継続し使用することが歯列の安定とお口の健康と若さを保つ大事な役割となります。

pagetop