矯正歯科 平日10:00~13:00 14:30~19:00 土曜日9:30~12:30 14:00~18:30 休診日 火曜・金曜・祝日 電話番号052-961-0033

歯科・小児歯科 平日10:00~13:00 14:30~19:00 土曜日9:30~12:30 14:00~18:30 休診日 木曜・日曜(予約制)・祝日 電話番号052-684-7887

子供の矯正

名古屋市 矯正歯科 東区 久屋大通 中区 ササキ矯正デンタルオフィス

久屋大通駅のササキ矯正デンタルオフィス 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ
久屋大通駅のササキ矯正デンタルオフィス 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ
お知らせはこちら
診療カレンダーはこちら
HOME»  子供の矯正

子供の矯正について

小児の不正咬合の原因には、上下顎骨の発育の不調和、 歯列の形態異常、悪習癖(嚥下 舌突出 指咬み 口呼吸他)などがあります。
これらの異常から、食べ物がよく噛めない、言葉がはっきり言えない、口が歪んで開く、口が開きにくいといった障害が生じ、健全な顎の骨の成長、発育を望むことができません。
また歯並びの悪さから歯磨きがうまくできず虫歯になり易くなり、歯肉炎、口臭の原因にもなります。
この為、矯正装置(拡大装置、床矯正、セクショナルアーチ等)、口腔筋機能療法(MFT)により不調和を改善し、上下顎骨の成長を正常な方向・状態へと導いていきます。

早期治療の対象となるもの

乳歯列期
・交叉咬合 ・下顎前突 ・開咬
混合歯列期
・交叉咬合 ・下顎前突 ・上顎前突 ・開咬

矯正装置

顎骨に起因する症例には
顎骨の抑制: ・チンリトラクター ・フェイスボー
顎骨の促進: ・前方牽引用フェイシャルマスク
  • ネットキャップ(チンリトラクター)
    ネットキャップ
    (チンリトラクター)
  • フェイスボウ+クイックフィット
    フェイスボウ+クイックフィット


  • 前方牽引用リンガルアーチ
    前方牽引用
    リンガルアーチ
  • 前方牽引装置(フェイシャルマスク)
    前方牽引装置
    (フェイシャルマスク)
  • フェイスクリブ
    フェイスクリブ
歯列が狭い症例には
拡大装置: ・拡大床 ・筋機能装置(マルチファミリー) ・クワッドヘリックス ・バイヘリックス ・リンガルアーチ
  • 拡大床
  • クワッドへリックス
  • バイヘリックス
  • リンガルアーチ
習癖による症例には
・タングガード ・機能的装置(マルチファミリー) ・オーラルスクリーン
  • タングガード
    タングガード
  • マルチファミリー
    マルチファミリー
  • マッピーオーラルスクリーンマッピーオーラルスクリーン

子供の症例

叢生(そうせい)

歯列弓の側方拡大、唇側拡大→拡大床、クワッドヘリックス、バイヘリックス

  • 矯正前

  • 矯正中

上顎前突(じょうがくぜんとつ)

上顎前歯の舌側(後方)移動→症装置 MFT(筋機能訓練装置)
第一大臼歯遠心移動 上顎骨発育抑制→Face bow

  • 矯正前

  • 矯正中

下顎前突(かがくぜんとつ)

下顎発育制御→チンリトラクター
上顎骨前方牽引装置→フェイシャルマスク
上顎前歯の唇側拡大→リンガルアーチ 症装置 MFT(筋機能訓練装置)


  • 矯正前


  • 矯正中

交叉咬合(こうさこうごう)

歯列弓の側方拡大、唇側拡大→拡大床、クワッドヘリックス、バイヘリックス
年齢により使用装置は変わります。


  • 矯正前


  • 矯正中

開咬(かいこう)

歯の延び具合や上下顎の骨の形態によりおこり、奥歯は咬むが、前歯は空いて咬まない歯並び。
歯列弓の側方拡大→拡大床→クワッドヘリックス
舌癖防止→タンクガード


  • 矯正前


  • 矯正中

pagetop